老夫婦

軟骨をサプリメントで再生せよ|辛い関節痛に効く

現代人に必須の成分

ゴマ

強力な抗酸化作用

植物由来の強い抗酸化作用を持つ成分のひとつに、リグナンというものがあります。ゴマはリグナンを多く含む植物のひとつであり、その場合はゴマリグナンという成分になります。セサミンは、このゴマリグナンの1種です。ゴマには他にもセサミノールやセサモリンなどのリグナン類が含まれていますが、セサミンはゴマ全体の約5割近くを占めているゴマリグナンです。ゴマリグナンはすべて抗酸化作用に優れているので、セサミンも活性酸素の害を防いで体細胞の老化を防ぐのに効果的です。したがって、アンチエイジングの目的でセサミンを摂ることは有益であるといえます。さらにセサミンには血圧が上がりすぎるのを抑制したり、コレステロール値を下げる効果もあることが学術研究によってわかっています。

がんの抑制効果

セサミンには抗酸化力によって生活習慣病全般を予防する効果がありますが、現在高い関心を集めているのにはほかにも理由があります。セサミンには、がんを抑制する効果のあることが解明されているのです。がん細胞は健康体の人の体内でも1日に数千個程度は発生しているといわれています。このがん細胞は自らの成長のために自分専用の血管を発達させることができますが、セサミンはこの血管の成長を阻害する作用を持っているのです。血管を成長させることができないとがん細胞はそれ以上大きく育つことができなくなるので、この作用によってがん細胞からがん組織へと進行していくのを防ぐことができます。セサミンは特に、肝臓がんや乳がんの予防に役立つとされています。